次の行為は以下の手順でお願いします

リーチ

・発声→打牌→1000点棒を置く

鳴き

・発声→鳴く箇所を晒す

開局時

・全員が配牌を開けた事を確認→親が一打目を切る

終局時

・点棒の授受が正しく行われていることを全員が確認→牌を落とす

 

・捨て牌は6枚切りでお願いします。

・牌が上がってきたら自山を牌1つ分前に出してください。

・先ヅモはしないでください。

・強打、伏せ牌、片手倒牌はしないでください。

・他家が聞こえる様に発声してください。

・他家が見づらい打牌はしないでください。

・手牌構成や押し引きを連想させる言動はしないでください。

・点棒を支払う時は、その方の手元に丁寧に渡してください。

・他家のあがり批判、打ち方批判はしないでください。

・牌遊びなど必要以上に音を立てないでください。

・ツモ牌は手の中に入れてから切らないでください。

・ツモ牌を手牌の上に乗せないでください。

・裏ドラは自分だけで確認せず、全員に見えるように置いてください。

・進行を遅らせる行為はしないでください。

・二枚持ち切りはしないでください。

・捨て牌付近に手を置かないでください。

・必要な場合を除いて両手は使わないでください。

・暗槓する際は、4枚見せてから2枚を伏せてください。5の槓は赤を見せてください。

・本来ない発声はしないでください(一発と言ってあがるなど)。

・点棒両替が発生した場合は「両替お願いします」と一言添えてください。

・点数の申告は子→親の順でお願いします。

・点数申告された後、正しい事を確認したら速やかに支払ってください。

・時間制限はありませんが、長考はなるべく避けてください。

・牌をこぼした場合は「すいません」と一言添えてください。

・他家の山は触らないで下さい。

・牌を落とした後は、次の親の方が親ボタンを押してください。

・鼻歌、口笛、舌打ち、過度な私語はしないでください。

・見苦しい姿勢はとらないでください。

・点数計算の出来ない方は、その旨を同卓者に伝えてください。

・卓を挟んでの会話は控えてください。

・やむを得ない場合を除いて携帯電話の使用は控える。もしくは、代走を頼んでください。

・他家にマナーを押し付けないでください。

・最後の半荘になる場合はラスハンコール。最後の可能性がある場合はもしラスコール

 をお願いします。